自分への期待を自信に変えてその感覚をバネに接客を頂点まで極めたいです。

新卒採用

STAFF堀江 麻友子

販売 ウィメンズ担当 / 2010年入社

INTERVIEW

自分の将来像をイメージして思い切って飛び込んでみました!

大学生の頃から「洋服に関わる仕事がしたい!」と漠然と思い始め、就職活動ではファッション企業を中心にまわっていました。特にSHIPSには大きな憧れがあったのですが、当時学生だった私には「大人の女性が似合う服だからまだ自分には早いんじゃないか」という勝手な思い込みで、なかなか手が出せなかったことを覚えています。でも、店舗に足を運ぶ度に「私もSHIPSの洋服が似合う大人の女性になりたい!」という想いが強まり、そのうちにそれが「SHIPSで働けば、5年後・10年後にはきっと私も憧れの女性になれる気がする!」という気持ちに変わっていったんです。そこで思い切って新卒採用試験を受けてみたところ、念願が叶って内定をもらうことができました。面接途中では人事の方も親身になって話を聞いてくれて、人情的にも温かさを感じ、絶対にこの会社で働きたい!という想いに変わりました。

現在は顧客管理、CS、商品レイアウトなどを担当。すべてが楽しい!

実際に入社してからはたくさんの先輩と会う機会もあり、モチベーションがあがりました。更に自分の中での大きな転機は、テナントの接客ロールプレイング大会で賞を頂いたことです。ロールプレイング大会は販売員にとってはとても重要なイベント。入社3年目で出場者に選ばれ、賞まで獲得できたことはとても自信につながりました。次の大会にも出場できるように頑張りたいと思っています。常に上を目指して最終的な目標は優勝すること!「目標設定は大きく」ということもSHIPSで教わったことです。

応募者へのメッセージ

SHIPSは人と人とのつながりを大事にする会社です。お客様からスタッフまでとにかく 「人」を大事にする会社だということは、入社してからより色濃く私の胸に刻まれています。たくさんの人と触れ合って自分自身の思いやりの持ち方というものもだんだんわかってきました。これからが人生の本番!そんな前向きな自分に成長させてくれたSHIPSに感謝です。また、スタッフ同士のコミュニケーションが多く、若手社員にもどんどんやりたいことを挑戦させてくれるところも魅力的。毎日新たな課題を見つけられるので心身共に成長することができ、充実感を求める人には最高の場だと思います。

PAGE TOP