心から仲間だと思える人達と一緒に仕事ができることが誇りです

新卒採用

STAFF楠本 凌士

販売 メンズカジュアル担当 / 2016年入社

INTERVIEW

子供の頃に接客してくれた販売員との思い出が入社のきっかけ

就職を考えた時に学校が法学部だったので、周りの友人は不動産業界や金融業界を志望していました。ですが、私はリクルートスーツを着て、普段と違う自分で面接を受けていくことに違和感を持ってしまって。その後、学校の先生や家族と相談していく中で、アパレル業界は個性や人間性を重視してくれる!ということ、普段通りの自分をそのままぶつけていいんだ!という思いに変わり、業界を絞って就職活動をしていました。SHIPSに決めた理由は、中学生のときにおこづかいを貯めて原宿のSHIPSに行った時、そこで出会ったライダースジャケットがきっかけなんです。当時の私には高価すぎる商品でとても安易に手が出せる商品ではなかったのですが、とても格好良くて何度も手にとって見ていたところ、その時に販売員の方が話しかけてきてくれたんです。当時、私は中学生でしたし、いわゆる冷やかしだと思われてるんじゃないか、子供相手の接客をされるんじゃないかと思ったのですが、そのスタッフの方にはそういった態度が一切なく、ブランドの説明やサイズ感を丁寧に教えてくれました。「この商品は経年するごとにいい味が出るんですよ」「この素材はこんな風にお手入れするといいですよ」など、いろいろ情報を交えて親身に話を聞いてくれて。それが当時の自分にはとても嬉しかったんです。その思い出が強烈に残っていて、自分も接客業を一生の仕事にしていくなら、あんなスタッフが働いている会社に入社したい!と思ったのがきっかけですね。もちろん、その時のライダースジャケットはもちろん貯めたお小遣いで購入しました(笑)今も私の宝物となって大切に着ています。あれから10年以上経ちますが、当時の販売スタッフが言っていた通り、いい味が年々出てきて、こういったことが楽しめるのもファッションの面白さや醍醐味だと思っています。

お客様がリラックスして商品を選んで頂ける接客を心がけています

おすすめした商品を購入頂いたお客様が、しばらくして「この前買った商品すごく褒められたよ」「似合ってるって言われたよ」とわざわざ報告しに再度ご来店頂けた時は本当に言葉にならないくらい感動もしますし、これぞ販売員としてのやりがいだなと感じます。SHIPSはお客様の年齢層に合わせたカテゴリや商品アイテムを揃えていますので、日々様々な年代や職業のお客様がいらっしゃいます。私も日々様々なお客様と接する中で、接客スタイルをフォーマルにしたり、時にはフランクにしたり、とお客様が一番リラックスして商品を選んで頂けるような距離感をつくるよう心がけていています。また、自分自身の店頭でのスタイリングも、その日の気分やシーズンに合わせてカジュアルにもドレス寄りにもできるところが楽しいですね。SHIPSに入社しなければ知ることができなかったテイストや、先輩からブランドや商品知識についてもいろいろ教えてもらえるので、そういった点でも自信を持ってお客様に接客できる環境です。

尊敬できる人たちに囲まれて…それが仕事のモチベーションにもなります

SHIPSの魅力を一つ挙げるとすれば”スタッフ同士の関係性”ですね。入社して不安に思うことや壁にぶつかったことはたくさんありましたが、今思うと店長や先輩、同期のスタッフとの絆に助けられていることが多いです。いい意味で距離が近く、一緒にいてもとても心地良くて。心から尊敬できて仕事もプライベートも時間を共有できる人達と出会えたこと、さらにそんな人達と一緒に仕事ができるということが本当に誇りに思えます。

自分の個性とは何か?就職を考える前に一度振り返ってみることも大事です

これからアパレル業界を目指そうと思っている方は、ぜひ学生のうちに「自分の個性とは何か?自分ならではのポイント」を掘り下げてほしいですね。この業界で「個性」といわれると「ファッションセンス」と思われがちですが、そうではなく、もっと人としての本質的な部分を自分の強みとしてアピールすることです。社会に出て会社に入ると一つ一つの仕事に対して、たくさんの意見や選択肢があり、上司や先輩に「どう思う?」と聞かれたら「こう思います!」ということをはっきりと言うことが必要になってきます。本質的な自分自身をしっかり磨いておかないと、どんなことに対してもブレずに意見を言うことが難しくなってきます。私も自分が好きなことに対しては、今後もとことん貪欲に掘り下げていきたいと思っています。

WORK STYLE

忙しい時間帯もスタッフ同士のチームプレイで対応。信頼関係が大事です!

9:30

早番出勤
早番スタッフがレジを開け、開店準備を開始!
スタッフ同士で協力して、店内の掃除。什器はピカピカに磨き上げます。
開店前に前日の売上や引継ぎ事項を確認

10:00

開店
お客様への接客をしながら、売れ行きの良い商品のフォロー
先輩を参考にしながら洋服のたたみ方を確認したり、商品の整理整頓

12:00

休憩
1時間のお昼休憩
社員食堂が充実しているので毎日の日替わりメニューが楽しみ

13:00

ストック業務
バックヤードでその日に入荷した商品や他店舗から取り寄せた商品の検品や仕分け
売れた商品を店頭に補充したり、入荷した商品のためにスペースを作ったり
全てお客様へスピーディーに商品を提供するための大切な業務

17:00

ピークタイム突入
お店が最も混雑する時間帯!
忙しいときは全員店頭に出てお客様対応
学生の方も多くご来店するので、歳が近いこともあり会話も弾みます

19:00

退勤
遅番に業務を引き継ぎ、退勤
お疲れさまでした!

PAGE TOP